運送業許可

貨物運送業新規許可

行政書士報酬
行政書士報酬  448,000円~
登録免許税   120,000円
    合計税込568,000円
※報酬については、決して安くないのですが、許可申請から運輸開始及び初回巡回監査まで、行政書士として、足掛け約半年間はお客様と関わる業務になりますので、この様な価格設定となっております。
業務の内容
新規許可申請、法令試験対策指導、運行管理者・整備管理者選任届、運輸開始前の確認、運賃設定届、標準取引約款作成、運行管理規定・整備管理規定作成、連絡書発行、車両登録封印5台(※5台超応相談)、初任運転者選任に係る指導、各種帳票準備指導及び運輸開始届等、並びに初回巡回監査立会い
業務の実績
2019年に新規許可申請を行い、許可を受け運輸開始をし、初回巡回監査が完了した案件が1件 2020年に受任して新規許可申請を行い、許可を受け運輸開始準備中の案件が1件の実績があります。
法令試験対策
当事務所では、法令試験時に九州運輸局から配布されるものと同じ内容の法令集と、過去試験問題を用意し、受験される役員様に試験指導も行っております。
緑ナンバーへの封印
当事務所は、白ナンバーから緑ナンバーへの変更に必要な運輸支局での連絡書の発行及び登録手続きや出張封印による緑ナンバーへの施封もやっております。わざわざ運輸支局にトラックを持ち込む必要はなく、行政書士がお客様の車庫に伺って、白ナンバーから緑ナンバーへ交換します。
当事務所の特色
当事務所の行政書士は、東九州自動車学校にて運行管理者基礎講習を修了し、令和2年度第一回運行管理者試験を受験して合格し、貨物運送業の知識と申請許可の実績があり、法令試験指導や緑ナンバーへの封印まで、考えられる最高のサービスの提供を心掛けております。

運送業各種手続き

車両変更各種届出
種別変更届 税込15,000円※増減届込み
代替届   税込10,000円※増減届込み
増車届   税込5,000円
減車届   税込5,000円
※連絡書発行後の自動車登録手続きにかかる費用は、自動車登録業務の例によります。
事業譲渡申請
行政書士報酬  298,000円~
登録免許税       0円
    合計税込298,000円
変更認可申請
行政書士報酬  148,000円~
登録免許税       0円
    合計税込148,000円
各種変更届
行政書士報酬   29,800円~
登録免許税       0円
     合計税込29,800円
事業報告書
行政書士報酬   29,800円~
登録免許税       0円
     合計税込29,800円
事業実績報告書
行政書士報酬   14,800円~
登録免許税       0円
      合計税込14,800円

その他

運送業法務顧問
月額顧問料    10,000円~
 
顧問業務の内容 毎年の事業報告書・事業実績報告書の作成提出、事業計画に変更が生じた際の各種変更届(年一回まで)、運送業許可に関する電話相談及び月一回30分程度の訪問相談を行います。 ※事業報告書・事業実績報告書・各種変更届を各年一回ご依頼頂くと年間74,400円になりますが、年間顧問料120,000円で電話相談と月一回の訪問相談も含まれ、お客様の利益に貢献できる内容となっております。